プチ整形の代表的施術

看護師

リスク回避の為に

プチ整形という価値観が定着して久しい昨今ですが、その代表的施術がボトックスになる訳ですが、代表的施術として人気となった理由は、幾つかあります。まず第一に挙げられる理由としては、切開や骨を削るなどの手術がいらず、手軽に効果が期待出来るというポイントがあります。ボトックスはシワや手汗などが気になる部位に、溶液を注射する事で効果を発揮する施術ですので、施術自体は数分で終わるのが一般的です。また手術などで起こる、ダウンタイムの影響が少ないという利点も魅力で、簡単且つ誰にも気付かれず効果を実感できます。これらが人気の理由として挙げられる、大きなポイントと言えますが、劇的な効果や恒久的な効果を得られる施術ではなく、あくまでもプチと言う事を踏まえた上で臨む施術と言えます。また、比較的副作用に神経質になる事が無い施術とも言え、安全性や安心感の高さも人気の理由と言えます。副作用が起こる要因としては、症状に対して使用するボトックス溶液の量が多すぎる事が挙げられます。比較的、安全性や安心感が高い施術と言えるボトックスの施術で、起こり得る副作用として幾つか挙げられる症状があります。一番多く見られる症状として挙げられますのは、ボトックス注射の施術箇所周辺の、筋肉の脱力感があり、注射による痛みなども多くあります。また、疼痛や赤み、発疹などが起こるケースや、浮腫みが起こるケースも挙げられます。いずれの副作用の症状も、ボトックス溶液の使用量が多すぎた為に起こる為、施術後日にちが経過し効果が薄れてくると共に、副作用の症状も薄れてくると言うような傾向があります。これらを踏まえ、副作用が起こるリスクを、極力回避する為の方法として挙げられますのは、やはりクリニック選びを慎重に行うと言う事に尽きます。その為には、ボトックス注射の施術の実績が豊富なクリニック、施術前のカウンセリングが丁寧なクリニックを選ぶ事が、非常に重要なポイントとなります。選ぶ目安としては、ホームページや口コミを参考にすると言うのも、一つの方法と言えます。

男性医師

必要な筋肉に打たないこと

ボトックスは筋肉の発達度合いや使い方などを見て注射しないと、過度な筋肉の脱力といった副作用が起きる可能性があります。注射技術の高い医師を選ぶには、ボトックス注入指導医に認定された医師が一つの選択指針となります。

詳しく見る

注射

保証が整っていれば安心

最適な注入量で治療してもらうため、ボトックス注射は実績を積んだ医師に依頼するのが良く、万が一副作用が出た時のことも考え、保証制度が整う美容外科を選んでください。治療では、副作用の事例も国へ提出するアラガン社のボトックスを選択すると安心です。

詳しく見る

ボディ

新しい施術法

ボトックス注射で起こりうる副作用には、筋肉の動きが抑制され違和感や突っ張り感を覚えるというものが挙げられます。ただ、マイクロボトックスという顔全体のシワ取り術であれば、このような副作用のリスクを軽減することが可能です。

詳しく見る

診察

リスクが少ない施術です

ボトックス注射は美容施術で、カウンセリングを受けてから通うクリニックを決めることが大事です。近年ではネットで治療の予約を入れることもできます。筋肉を緩める作用があり、肌のたるみやシワを改善が可能で副作用は少ないです。

詳しく見る

男性医師

費用は千差万別

エラの筋肉が厚い人ほど小顔になれることからボトックス注射は人気ですが、費用目安は5万円前後から12万円程度で、内容次第では15万円ほどにもなります。術後は副作用の発生を防ぐため、血流が高まる行為は控えるなど、アフターケアにも留意しましょう。

詳しく見る